FC2ブログ

Glass Studio Cullet ご案内

Glass Studio Cullet OPEN              

20114291.jpg
   定休日:毎週月曜日(祝祭日はOPEN)・第3日曜日
   営業時間:10:00~17:00

イベント出店や外出によりお休みの場合もございます。
 ご来店の際は電話などでのお問い合わせを頂ければ確実です。

    
吹きガラス制作はじまりました!


吹きガラス作品制作 体験出来ます♪

世界でたった一つのオリジナル作品が制作しませんか?
ガラス工芸家 秋友騰尊が親切、丁寧にご指導させて頂きます。


価格 ¥4.320+送料(後日配送となります)
所要時間 約25分


*窯の状態やイベント出店などで体験が出来ない事もございます。
 事前のご予約が確実です
*お子様の場合、保護者様の付き添いをお願いいたします


秋友騰尊の作品などご確認頂けるホームページです→ akitomo.jp


カレットの
もっとタイムリーな情報を発信しております。
→ 「Glass Studio Cullet facebookページ」
facebookをされていない方でもご覧いただけます。いいね!での応援をお願い致します(^-^) 
 

日々のどうでもいいようなことですが。。。facebookもしております。
「秋友伸隆facebook」
お友達申請お待ちしております。
(メッセージの無い方からの申請はよく分からないので承認しておりません。
是非「ブログから」などのメッセージを添えてお願い致します。)



↓ 日々のブログはこの下からになります ↓

お洒落アイデンティティ


「お洒落は我慢」
ピーコさんだか野宮真貴さんだかが
言った言葉があります。

お洒落と快適性は相入れない。

という事だろう。

小学生時代に
そんな言葉を知っていたか知らなかったのかは
覚えていませんが、カッコいいからと
アディダスやプーマの服を選び
冬でも厚着はせずスマートなウインドブレーカーを愛用。
中学生の時には兄の影響もあり、DCブランドを着用するように。
メンズ ビギやバツ、フランドル、ペイトンプレイス、
ヒステリックグラマー、45RPMなどなど。

今思えば生意気な中学生や。
お母さんありがとうございます。

その頃には 服に対する確かなアイデンティティを確立していました。


お洒落と快適性は相入れない。

時は流れ
18歳から仕事で北海道に住みついた私は
お洒落には程遠いけど、使えば快適なんやろうなぁ
と思ったアイテムがあります。

コレ


こういう長靴の快適性は大阪で生まれ育った
雪 初心者の私でも すぐにわかりましたが、
どんな雪深い冬でもこのような長靴を着用することは
ありませんでした。

なぜなら、

カッコ悪いから。

「お洒落は我慢」

靴の中が びちょびちょ になろうとも
20歳前後、私のお洒落アイデンティティは揺るぎないモノになっていました。


ところで私が選んだ仕事は「歌うたい」みたいなカッコいい言い方で言うと
「ガラス吹き」

工房内に1.300℃近い窯が2つ、500℃の窯が一つ。
ゴールデンウィーク明け頃から工房内はサウナのような様相を呈してきます。



ガラス吹き あるあるですが、
温泉のサウナが嫌いです。
夏のガラス工房を思い出します。

温泉まで来て 何で暑さ我慢せなアカンねん!!!!!

よかったら、身近なガラス吹きに聞いてみて下さい。

ほんで
サウナ内に長く居れば エライみたいな風潮やめて。

こっちはそんな中で一日中ガラス吹いとんねん!!!!

。。。。話しを戻します。

そんな暑いガラス工房での服装は
いくら涼しそうでも短パンを履かず 長ズボンを着用。

理由として、安全性の為という事もありますが、
そんな事より
短パンがカッコ悪いから。

30歳前後の頃にも確かにアイデンティティは存在していました。

そして最近。
私のアイデンティティを揺るがす
モンスターアイテムが現れました。

コレ

空調服。

「ほんまに涼しいんか??」
皆さんも先ず頭に浮かぶ疑問でしょう。

雑誌やテレビでは大絶賛。

で、 次に浮かぶ事は。

ダサい。。。

圧倒的にダサい。。

男前のモデルさんが着てても
隠しきれへんダサさ。。。

でも涼しいそうやし。。。。買おう!!。。。
いや ダサいやろ。。。。
けど、涼しいんちゃうんか。。。
けど、ダサいし。。。。

ここ2年ほど 自分の心に問いかけ、葛藤の日々。

「お洒落は我慢」



アイデンティティは崩壊した。

40代半ばも超えると
お洒落 <<< 快適性

短パンに空調服。。。
快適すぎます。。。

吹きガラスやってる人は 直ぐに買うべき。
吹きガラス工房の経営者は直ぐに制服に採用するべき。

購入した空調服♪

お勧めです♡

チャオ

新元号 発表日

新元号発表日
素敵な時代になるといいなぁ。
「啓」の文字が入っている予想を記しておく。

「冨金原 塊 / 秋友伸隆 二人展」

高知での作品展に向けて 一点モノの作品も制作しています。

彩花瓶

加工中


2019年4月4日(金)~4月16日(火)
9:00~17:00

高知県香南市野市町西野1444
ほのまる ハートアートギャラリー
TEL&FAX (0887)57-3248

京都の町屋で作陶、ショップの運営をしている Studio Enju 冨金原 塊
石川県加賀市でガラス制作、ショップ運営をしている Glass Studio Cullet 秋友伸隆

お互いの店を行き来しながら、作り手同士としても交流を深めてきた二人が今回初めての二人展を開催致します。

それぞれ、多彩な色使いを得意としており、普段使いの器からオブジェまで展示させて頂きます。

温泉

イベントが無事に終わり、日頃の感謝の気持ちを込めて 母や義父、義母をご招待して温泉に行ってきました

三国の国民休暇村
のんびり出来ました。

翌日は三国の街をそぞろ歩き


皆で行けてよかった。

プロフィール

硝子職人 秋友騰尊

Author:硝子職人 秋友騰尊
  お問い合わせはこちらまで。
  Glass Studio Cullet
     〒922-0554 
  石川県加賀市橋立町ウ196
  TEL.FAX0761-75-2400
メール glassstudiocullet@gmail.com

 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード