FC2ブログ

菊ROCKグラス

仕上げの口広げを遠心力で行う為、形を揃えるのがとても難しい菊ROCKグラス。

今回はフレンチレストランのオーナーシェフ様からのご依頼でサンプル有りのご注文を頂きました。


お取扱店様経由のご注文です。お取扱店様にも「かなり厳しく揃えて下さい。」
と念を押されまして。。。

シェフ様は盛り付ける料理はもちろん お客様の笑顔までイメージされている事でしょう。
お客様の笑顔の為、私の器を選んで下さったシェフ様の為、取扱店様や私の今までのお客様の名誉の為、
もちろん自身の為にも限られた時間内で最高の仕事をしよう!!

気合を入れて制作に臨みます。


P1220577.jpg
下玉。


P1220579.jpg
モール型に入れて竿元にくびれを入れます。
ガラスの先輩北海道の中川氏からは「ここまでで80%決まる」
とのアドバイス。

型吹きは難しいですが、楽しくもあります。



P1220582.jpg
型吹きとはいえ縦ラインを入れる為の型で型から出した後吹く作業。
長さや胴回りのサイズを合わせて吹きます。
もちろんこの前の工程 下玉でのガラスの量、もう一度巻き取るガラスの量もきっちり合わせておかなくては
なりません。



P1220583.jpg
底の形を整えます。
底の径、長さを合わせながら。



P1220585.jpg
次は口広げに移っていきます。



P1220588.jpg
切り離した口の部分に道具の跡がついていたりするので、
やわらかいうちにピンセットでつまみながら伸ばします。



P1220594.jpg
伸ばした部分をもう一度やわらかく溶かし鋏できれいに切り取ります。



P1220597.jpg
口を広げる前にパファーという道具を使い口元に息を入れ厚みや大きさを整えます。
ここまでがバッチリ揃っていなければ同じものなんて出来ませんね。



最後にほぼ遠心力だけを使い口を広げます。
P1220598.jpg
焼き具合、竿を回すスピード角度等々。
一瞬で勝負は決まります。
ここで油断すると今まで積み重ねてきたモノが台無しになります。


今回自信を持って納品させて頂きました。
そろそろオーナーシェフ様は作品を見ているはず。。。



自信は持っていますが、やはり既製品と比べると個体差はあります。
正直に言うと気になって眠れないですよ。
明日にでも電話してみよう。

ガラス吹きの日々

毎日暑い日が続きますね。

いつの間にか梅雨明けしたらしい北陸地方。
ちょうど暑くなってきた頃からお陰様で制作の日々が続いています。



この日は温度計47℃。
45℃を超えてくるとガラス吹き用にチューニングされた私の身体でもけっこう堪えます。
湿気もひどかったしね。


翌日




OH!! 50℃いってるやん(@_@;)
この日は睡眠バッチリで調子よく制作。
(睡眠時間が少ないと熱中症なのか頭痛がひどくて仕事になりません。)



翌日




海はめっちゃ気持ちよさそうやんけ~。
海を横目に制作工房へ。


嘘やろ?嘘やと言ってくれ(+_+)

それでもガラス吹きは楽しい♪
皆様のお蔭でこんな楽しい仕事をさせて頂き感謝しております。
皆様が笑顔になるような作品を
お求めやすいお値段で制作しお返しさせて頂ければと思っております。

いつもありがとうございます(^-^)

吹きガラス作品「Family」

作品のご紹介です。

最初は手だけ付いた「手のグラス」でしたが、
私に子供が出来た時 ハートを付けて、「Family グラス」と名付けました♪
P1220568.jpg
背が高いのや低いの。太いのや細いの。
お腹が出てて妊婦さんに見えたり、ポッコリお腹のように見えたり。
家族で楽しみながらピッタリな一品を選んで頂ければうれしいなぁ~と。


P1220570.jpg
この度お客様がお子様誕生の内祝いとしてご注文下さいました。

おめでとうございます!!
大切な内祝いに選んで頂きまして光栄であります。
お子様の健やかなご成長を願いながら制作させて頂きました。

誠にありがとうございます。

吹きガラス作品個展始まりました。

加賀市動橋町 丸八製茶場ギャラリーでの個展が始まりました。

今日は初日という事で一日在廊しておりまして、
丸八様のお客様に私のガラスを知って頂く機会を得られて丸八様には感謝しております。

そして、ご来店&お買い上げくださったお客様 誠にありがとうございます。


会場の様子を。
20127122.jpg
夏らしく風鈴でお客様を出迎えます♪


20127121.jpg
20127123.jpg
お店で使う冷茶のグラスは私の作品を使用頂いております。
実際に使って頂く事で吹きガラスの温かみや優しさを感じていただ得れば幸いです。

7月31日(火)まで  10:00~18:00 水曜日定休
石川県加賀市動橋町タ1-8  丸八製茶場 0120-42-4251

橋立の様子。

梅雨明けを思わせるここ数日のいい天気。


橋立の海はすでに夏の気配です。
20127111.jpg
飛び込みたくなるような穏やかな日本海。
冬の荒れた日本海が何故だか有名ですが、夏の日本海は穏やかでレジャーには最適ですよ。
波が穏やかなので得意のサーフィンは夏季休暇にワイハにでも行ってやることにしますわ。


20127112.jpg
この透明度!吸い込まれそうでしょ?


20127113.jpg
漁港もなんか ゆったりとした時間が流れています。

鬚ィ驤エ繧、繝。繝シ繧ク2_convert_20120711131543
風鈴の音色がまたいい感じですわ。

個展のお知らせ

加賀棒茶で全国的にも有名な丸八製茶場ギャラリーで13年振りに個展を行います。

20127101_convert_20120710211524.jpg


期間中はお客様にお出しする冷棒茶に私の新作グラスを使用致します。
よかったら見に来て下さいね♪

スポーツミュージアム福井 山田コレクションへ。

福井県では有名な不動産王 山田勝三氏のコレクションを見にいってきました。

2012781.jpg
長嶋茂雄氏の大ファンでセブンイレブンの個人筆頭株主でもあられる山田氏が情熱と財力で集めた
すげ~コレクションの数々が拝めます。

ちなみに大人¥1.000 小人¥300の入場料が ある合言葉を言うと半額になります♪

館内は所狭しと長嶋家由来のお宝で埋め尽くされています。
20112782.jpg
なんでこんなモノが?というような門外不出のアイテムがここでは見る事が出来ます。


2012783.jpg
阪神タイガース 掛布雅之氏のグッズも凄い点数です。

2012786.jpg
こんなノート他では見れませんよ。

ノートと言えば尾崎豊直筆の歌詞ノートもあったな。
ここではスポーツに限らず音楽、鉄道、芸能などのすげ~コレクションが楽しめます。

2012787 (2)
清原氏のファーストミット、桑田氏のグローブなど実際に触れるグッズも♪

2012789.jpg
プレスリーや。

2012788.jpg
キティーちゃんグッズ。

2012784.jpg
昭和の懐かしのコレクションに

2012785.jpg
コカコーラグッズ。

噂では聞いていましたが、これほどのモノとは。。。色んな意味で言葉を失います。
一日居ても飽きることはないでしょう。
一緒に行った北海道在住の親友 妹尾くんも大変喜んでくれました。
子供達には退屈なようでしたので、後ろ髪をひかれながら早足で見て回る事になりましたが。。。
近いうちにもう一度大人だけで行ってきます。

20127810.jpg
山田氏一番のお宝はこちらのトロフィーだそうです。

2012787.jpg
最後には山田氏にお会いする事が出来、なぜだか渡された斎藤祐樹投手のサインボールと共に記念撮影。
熱い情熱を持った山田氏に友人共に惚れてしまいました。
もちろん すげ~勧められる、山田氏のサイン色紙とオリジナルタオルを買って帰りました。

皆さんも行ってみる価値はありますよ。
山田氏が居ればいいですね♪

合言葉は「セブン イレブン いい気分♪」歌いながらね(^v^)
プロフィール

硝子職人 秋友騰尊

Author:硝子職人 秋友騰尊
  お問い合わせはこちらまで。
  Glass Studio Cullet
     〒922-0554 
  石川県加賀市橋立町ウ196
  TEL.FAX0761-75-2400
メール glassstudiocullet@gmail.com

 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード