FC2ブログ

浮き玉

先日浮き玉制作の依頼があり、作ってみました。


20098101.jpg
橋立の海っぺりで拾った本物が混ざっています。どーれだ?
しかし、浮き玉ラムネ色カンペキやわ(^^♪

20098102.jpg
浮き玉ラムネ色で作った猪口です。
後ろのが拾った浮き玉です。

20098103.jpg
こちらはゆのくにの森に飾ってある本物。
制作工場の印が見えますね。

20098104.jpg
これは泡の補強の為に後付けしたガラス跡。

20098105.jpg
こちらは息を入れた穴を塞いだガラス跡です。


縄編みして商品として売り出してみますか!!
インテリアにはもちろん!
テストしてみて本当の浮き玉として漁で使ってもらえたらうれしいよな~(^-^)


続きはモダンな白い器♪
   ↓


20098106.jpg
抹茶の緑が入ったらきれいやろな~。

comment

Secret

No title

お忙しいのにありがとうございました。
大切に使わせていただきます

お抹茶写真待っててくださいね~

浮き玉きれいですね!
お恥ずかしいのですが、浮き玉の利用方法というか目的というか、役目がわかりません^^;
良かったら教えて下さい!

みーぽんさん

お抹茶の写真楽しみにしています(^-^)

浮き玉は明治から昭和に漁をするときの網の目印として使用されているようです。

現在はプラスティック製に取って代わられていますが、ガラスの方が

趣がありますよね~。大きさによって定置網漁、底引き網漁など使い方が変わるようです。


私も詳しく勉強致します。

ありがとうね(^O^)/
プロフィール

硝子職人 秋友騰尊

Author:硝子職人 秋友騰尊
  お問い合わせはこちらまで。
  Glass Studio Cullet
     〒922-0554 
  石川県加賀市橋立町ウ196
  TEL.FAX0761-75-2400
メール glassstudiocullet@gmail.com

 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード