FC2ブログ

山中塗 山谷氏の仕事

Glass Studio Culletの什器は 妻の実家から頂いた?いや。。。お借りしている 
和ダンスや長持ち、食器棚を使わせて頂いております。


両親が大事に使って保存していた大切な品。
そのまま使用させて頂くつもりでおりましたが、
納品に来た山中塗り作家さん山谷尚敏氏に塗り直しを依頼する事になりました。

昔ながらの質感を損なわないように拭き漆という塗り方で進めて行く事になりました。

拭き漆というのは塗った漆をすぐに拭きとる塗り方で、艶が戻るくらいの感じになるそうです。

2011565_convert_20110506221007.jpg
カブレル人は工房に入っただけで顔が腫れあがると聞かされびくびくです。
結局お手伝いはほとんど出来ず。。。スミマセン(^^ゞ


2011567_convert_20110506221143.jpg
手際よく塗っては拭きとり。プロの仕事です。


2011564_convert_20110506221238.jpg
湿気で乾く?漆塗りでよく聞く言葉です。
乾くと言うよりも水分と漆が反応して硬化するという事らしいです。
カセットコンロでお湯を沸かし、漆を乾かします。
早く乾いてもらわないとOPENに間に合わないわぁ~(@_@。

2011563_convert_20110506221420.jpg
湿度95以上。これだけジメジメしていたら安心や!!

2011562_convert_20110506221506.jpg
明日までに乾いてや。

comment

Secret

プロフィール

硝子職人 秋友騰尊

Author:硝子職人 秋友騰尊
  お問い合わせはこちらまで。
  Glass Studio Cullet
     〒922-0554 
  石川県加賀市橋立町ウ196
  TEL.FAX0761-75-2400
メール glassstudiocullet@gmail.com

 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード